二男夫婦の結婚式

入籍を昨年行い、今年は結婚式を行った次男夫婦。

ここまで漕ぎ着けるには色々あった。

しかもこれが終わりではなく、始まりである。

終わりに近づきつつある私とは違って、これからの方が人生も苦労も続いていくのだ。

まあ、良いことも楽しいこともたくさんあると信じてはいるが。

さて、ハッキリ言ってそうは見えないかも知れないが、私は知る人ぞ知る人間嫌い!(笑)

取り敢えず結婚式の時間も無難に遣り過したとは思うけれど、それからずっと自己嫌悪などに浸っている。

で、二男夫婦の共通の友人夫婦の妻に言われたが、私と彼女は「さっぱりした性格!?」が似ていると、二男夫婦からよく言われているというのだ。

とんでもない!

私はさっぱりした性格なんかじゃない。

物事を気にしないようにしているだけ。

本当は心の中ではたくさんの葛藤があって、それを消化して忘れるまでが大変で鬱になる。

落ち込んで落ち込んで、腹を立てて腹を立てて、多くのことを何日も掛けて忘れようとしているのだ。

その間の努力たるや、かなりの心的エネルギーを必要としている。

今もずっとその状態。

だから、つい、この場に書き記したくなったのだ。

そうすれば忘れやすくなるから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック