プロバイダー変更などのキャッシュバックを頑張った!

今年になってから2年契約のネット環境だか何だかを変更した。

年を取るごとにそういったことには疎くなり、自分がTVを見たり、インターネットを使うために、どことどんな契約をしているのか、それによってどのような利益や不利益があるのかさえ、何が何やら分からなくなってくる。

でも、契約から2年経つと新たに契約し直さなければ基本料金が高くなることだけは分かっていたので、ともかく電話をして新たな契約をしたというわけなのだ。

そうはいっても、長男がプロバイダーはここが良いとか何とかいうので、分からないところは任せてしまった部分もある。

さて、そのときに電話の向こうの相手が言うことには、「丁度本日からキャンペーンに入りましたので、キャッシュバックの対象となります」とのことだった。

何だかと、かんだかを合わせると15,000円もキャッシュバックされるのだとか。

まあ、契約するときには長男がうるさいので、思うとおりにしてやれば良い程度に思っていたのだが、そこはそれ、貰えるものなら貰ったほうが得だと、後から欲が出るものなのだ。

しかし、普段はそこと契約したときに頂いたメールアドレスに届くメールは見てないし、新しいことをするのは年を取ると億劫なものなのである。

ところが年末近くになってキャッシュバックのことを思い出し、欲が出て、苦労してそのメールボックスを開いたものの、そんな内容のメールは届いていない。

だったら、電話をして問い合わせるのが面倒がなくて一番良いと電話した。

契約のときに貰った契約番号だか、会員番号だか、とにかく手元に用意して、問い合わせを開始した。

で、電話がつながる間にその用紙をひっくり返してみると、小さな文字がたくさん書き込まれていて、契約の翌月から数えて7ヶ月後に届いたメールのアンケートに答えるとキャッシュバックされるのだとか書いてあった。

う~む、確かにしっかりと契約内容に目を通す人ならちゃんとこれにも気づいたのだろうけれど、プロバイダーが何だかすらよく分かっていない年寄りは、こんな小さな文字をしっかり読んだりしないのよ!(笑)

しかも、キャッシュバックは、実は私は契約から3~4ヶ月くらい経った頃だと適当に考えていた。

だから、もうどうせ時期は過ぎているだろうと思っていたわけ。

でも、15,000円は惜しいから、ダメ元で問い合わせたということ。

結局、アンケートにも送信にも四苦八苦したけれど、無事に再来月くらいにはキャッシュバックされるらしい。

でもねえ、これって時期を逃したらキャッシュうバックされないわけでしょ?

それも契約からおよそ9ヶ月目にあたる12月1日にメールが届いたの。

絶対に、年寄りが忘れていることを期待しているキャッシュバックの制度じゃないの!?って思うわね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック