幹事終了

25年ほど前にたまたま選ばれた女性たちが海外研修に出掛け、その後親睦会が作られた。 私は家族のさまざまな問題に対処するのが精一杯で、20年ほど前に退会を考えていた。 けれども長期に亘って幹事を引き受けていた人に止められて、私の意志は通らなかった。 そして4年ほど前にその幹事が突然に幹事をやめると言い出したとき、突然のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定申告の驚き

とにかく医療費の掛かる家である。 毎年一番医療費を使っているのは長男に他ならないが、昨年度は私もずいぶん色々と医療費が掛かってしまった。 そのため結婚して戸籍が別となった二男を除いて、家族4人で昨年度使った医療費の合計金額が70万円ほどになったのだ。 もちろんかなり使ったとは思っていたけれど、医療費の合計金額を出すまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二男夫婦の結婚式

入籍を昨年行い、今年は結婚式を行った次男夫婦。 ここまで漕ぎ着けるには色々あった。 しかもこれが終わりではなく、始まりである。 終わりに近づきつつある私とは違って、これからの方が人生も苦労も続いていくのだ。 まあ、良いことも楽しいこともたくさんあると信じてはいるが。 さて、ハッキリ言ってそうは見えないかも知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の夢を見た

久しぶりに母の夢を見た。 母は今よりもずっと若々しく、話していることもまともな印象だった。 そして、私達家族のことを思いやってくれていた。 カラーの美しい夢で、母が最近手に入れたという不思議なキャンドルを私に見せてくれたのだ。 それは火をつけると白と淡いピンクのロウの花がパッと開く、多分この世にはない不思議なもの。 私はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

60歳過ぎは高齢者ではあるけれど・・・

しばらく前からショートメールで、「動画を見たから料金を支払え!(動画って何の?)」というような内容のものが届くようになったり、アマゾンやヤフーなどを名乗って誤解させるような詐欺メールが届くようになっていたのだが、今日はついに詐欺はがきが届いた。 さっそく取り下げ等のお問い合わせ窓口という電話番号をネットで検索すると、詐欺そのもの!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指先の毛羽立ち

年齢を重ねるごとに、指先や足裏の皮膚の毛羽立ちを感じるようになっていた。 かなり以前から、ロコベースリペアクリームを使っていたが、それもあまり効き目が無くなり、皮膚科で軟膏を処方してもらうことに。 しかし、どんなに頑張ってみても、毛羽立ちは簡単には治まらない。 足裏は靴下を履くにしても、指先の棘棘した毛羽立ちは如何とも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防寒着ファスナーのスライダー交換

三男の会社支給の防寒着のオープンファスナーが、ある日突然壊れたという。 見ると、上手く噛み合っていないのか、上げ下ろしが出来ない状態になっていた。 とにかく、何とか外れないかと相談されて、だましだまし動かしてみたが、完全には外れない。 しかも、上げても下げても開きっぱなしになってしまうようだった。 「う~ん、お母…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロバイダー変更などのキャッシュバックを頑張った!

今年になってから2年契約のネット環境だか何だかを変更した。 年を取るごとにそういったことには疎くなり、自分がTVを見たり、インターネットを使うために、どことどんな契約をしているのか、それによってどのような利益や不利益があるのかさえ、何が何やら分からなくなってくる。 でも、契約から2年経つと新たに契約し直さなければ基本料金が高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに帯状疱疹になってしまった!

水疱瘡になって一応治った後、身体の中にウイルスが潜伏していて、いつかは帯状疱疹になると知っていた。 実際、私の母も40代から60代の間に、腹部のあたりが帯状疱疹になったことがあったはず。 で、とても痛いと聞いていたので、なったらやだなあ~とは思っていた。 さて、還暦になる少し前までは、ちょこちょこ喉が痛くなったり、一年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーヨンを洗う

大抵の素材は、自宅で洗濯してしまいます。 時々は失敗して、縮んだり、色々あるけれど、あまり凹んだりしません。 ところで、先日使ったストールは、100%レーヨン素材。 あまり汗をかかない時期に、3~4回使用したけれど、やっぱり肌につかないわけではないので、出来れば水洗いがしたいと思いました。 レーヨンは、以前、洗い方がよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文章を書く仕事をしているとブログの更新も滞ります

毎日、何かしら、文章をでっち上げる仕事をしていると、他に文章は書きたくなくなるもんです。(笑) そういうわけで、ブログも大変に滞っています。 もちろん、日々、何も無いわけではないのですが、ここに思いの丈を書いて憂さ晴らしをする元気も無くなります。 で、今年、ついに還暦になりました。 そして、半世紀も会っていなかった小学校時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しでもお金を稼がなければ

主婦だからといって、決して呑気に遊んでいるわけではないけれど、少しは外貨(お金)を自力稼がなければと、短時間の仕事を1年以上前に探したが、この年齢だし、おいそれとは見つからない。 しかも、高齢となってきたワンコが、私が留守をしているとパニックを起こすらしい。 以前から依存度の高い娘ではあったが、ますますその傾向が有るようだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むかつく義母ネタ(笑)

夫も思い込みの激しい人だけれど、義母も思い込みの激しさでは決して引けを取らない。(笑) とにかく、2012年に義父が死んだときから、義母は私を頼りにしていたけれど、夫が単身赴任から戻ることになった辺りから特に、嫁憎し!に拍車がかかった。(笑) それ以前から、嫌なことをしばしばいう人だったけど・・・たとえば、長男がおかしい(発達障害)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さまざまなことが盛りだくさん

あれこれ愚痴をこぼしたいところだけれど、ネットの世界はどこからでも見られてしまう危険があるから、まあ、個人的ではあるけれど、知られたところで困ることがない程度の愚痴をこぼそう。 数日前、たぶん、この間の日曜日、私は朝から前日スーパーの露店で買ってきた野菜を数種類茹でていた。 その中に、それより以前に買っておいたアスパラガスも入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義母と夫へ怒り心頭!

自分の記憶が直ぐに抜け落ちてしまうので、記録することはますます必要になってきた。 2016年4月2日土曜日、午前10時に義母の世話になっている地域包括支援センターの係の人に夫と一緒に会いに行った。 そして、義母がその人にも一ヶ月ほど前に、私が義母のお金を欲しがっているといったと聞いた。 つまりは、義母は夫に告げ口(妄想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義母の認知症が悪化した!

その日が来ることは分かっていたし、心の中では納得していたのだけれど、現実となるとやっぱり辛いです。 義父が亡くなってから、いろいろなことで私も出来る限りの手伝いをしたし、義母は感謝してくれていました。 だけど、去年、義母の自宅の塗り替えの時の手伝いが終わってから、まったく電話もしなかったとか、会わなかったというわけではなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おへその上まで届くショーツ

子供の頃から、ショーツのヘリがお腹の上まで届かないと嫌がりました。 母曰く、下がると一所懸命ヘリを引っ張りあげていたそうです。 実際、私にとってはおへそを出すファッションなんて気持ちが悪いだけでした。 それでもお年頃には、へその下にショーツのヘリがきても我慢して穿いていましたけれど。 さて月日が経ち、すっかりデブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抵当権の抹消登記2

凄く間が開いてしまいました。 頭の中からは、最早抵当権の抹消登記の手続きのことなんて、吹っ飛んでしまいました。 でも、先日、お友達から手紙をもらって、自分はそういうことが苦手だからできないけど、できて偉いね~なんて褒めてもらいましたから、ちょっぴり優越感!?(笑) まあ、そんなわけで続きを書いて置かなければ~と。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節水トイレに変えてよかった

家族の人数にもよるのだろうけれど、10年以上前の普通の水洗トイレを節水型に変えたら、二ヶ月に一度来る上下水道料金が三千円くらい減ったと思う。 およその量にして10㎥だ。 普通、専業主婦の私以外、一日中トイレを使う人は土日にしかいないので、かなりの節水になっているんじゃないかと思う。 せっかくトイレを新調す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抵当権の抹消登記

四月下旬に夫の定年退職金が入ったので、早速住宅ローンを完済しました。 もともと借りたときからその予定でしたが、支払ってみると重荷が無くなって軽くなったなあという気持ちと共に、一生に一度のまとまったお金のかなりの部分が消え、人生のあわれを感じました!?(笑) さて、他の方もブログに書いていらっしゃるようですが、住宅ローンの完済…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more